ツイッター初めてみました。活用方法が意外とある!?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先日からおっさんなのにツィッター初めてみました。

「今更かよ・・・」

そんな声も聞こえてきそうですが、実はいろいろありまして、SNSの参入に出遅れてしまって毛嫌いしていました。

未だにフェイスブックはやっていません。いつかできる日が来たらと思います。

ところで、このツィッターですが、かなり使いようによっては勉強のモチベーション維持や学習自体にも役に立つと思っています。

宅建の受験生アカウントも多数あります。

それらの人とつながることで、非常に刺激を受けますし、何しろ、勉強報告ができるのでやる気になります。

そして、もう一つ、受験生を支援するようなアカウントです。

これは条文だったり論点だったりをツィートしてくれるアカウントです。

フォローしたら、それらを常に目にすることになるので、何もしないよりは全然マシです。

ということで、情報を手に入れたり、発信したりとTwitterは非常に便利です。

まだという人、そしておじさん世代の人はこういう新しい?サービスをどんどん取り入れていくべきだと思います。

スマホもその一つです。

私の両親もこれまで、頑なにガラケーを愛用していましたが、去年ごろからスマホに機種変更して、今は多少ぎこちないところもありますが、日常的に使っています。

慣れれば何とかなるもんです。

私もこういうサービスはどんどん取り入れていきたいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク